どんなときもWiFi端末はレンタル品なので故障したら修理する

どんなときもWiFi端末はレンタル品となっており、端末が故障した場合は、その端末を修理するしかありません。

WiMAX端末なら、機種変更をしたり、ヤフオクやメルカリなどで新品を購入することで対処できますが、どんなときもWiFi端末は代替えとなる端末を入手する手段がないので、故障した端末を修理することになります。

どんなときもWiFi端末でインターネットに接続できないのは故障ではない場合もある

どんなときもWiFi端末のWi-Fi表示のランプが消灯している場合、電波が圏外となっております。窓際など電波状態の良い場所へ端末を移動させることで、インターネットにつながるようになります。

どんなときもWiFi端末の「動作が不安定」「ネットが接続できない」などは初期化で解消する場合もある

どんなときもWiFi端末の「動作が不安定」「ネットが接続できない」など故障と思われる場合でも端末工場出荷時に戻すと、トラブルが解消する場合があります。

端末の電源が入った状態で、電源ボタンの上にあるリセットボタンを5秒以上押すと端末が工場出荷時の状態にもどります。

どんなときもWiFi端末が故障した場合は、サポートセンターへ問い合わせする

どんなときもWiFi端末を電波の良い場所に移動しても、初期化してもインターネットに接続できない場合は、サポートセンターへ直接お問合せ下さい。

どんなときもWiFi問い合わせ窓口はこちら

どんなときもWiFi端末を保証するオプションあんしん補償がある

あんしん補償は、紛失以外の正常な仕様状態で端末が故障した際に、無料で修理や交換が行えるオプションサービスです。どんなときもWiFiサービスとの同時お申込が条件となります。月額400円です。

どんなときもWiFi契約時に、あんしん補償に加入しなかった場合、後から加入することはできません。スマホを落としたりすることがある人は、あんしん補償に加入しておいた方が安心です。

また、オプション解約後の再加入もできません。一度加入した後のオプションの解約もよく考えてから行う必要があります。

あんしん補償の保証対象

①取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機械が故障した場合に修理費を負担します。機器が水濡れで(故障した場合・機器が破損した場合・機器が全損した場合)
②その他故障などによって、特に株式会社 グッド・ラック社が修理を認めた場合や水濡れによって故障した場合、中古品と交換します。

正常な使い方で使用してたにもかかわらず故障した場合は保証の対象で、乱暴な使い方で故障した場合は保証の対象外となります。

また、水濡れなど修理ではどうにもならない状態の場合は、中古品と交換となります。新品と交換できない点はデメリットです。中古品を使いたくない方は、水濡れなどしないように慎重な使い方をしましょう。

あんしん補償の補償対象外

①改造による損害
②盗難・紛失
③使用による劣化や色落ち等

どんなときもWiFiあんしん補償入った方が良い?

あんしん補償は毎月400円かかります。1年間で4800円もかかります。端末を壊すような使い方をしない方は加入する必要がありません。

どんなときもWiFi端末は代替え端末がないので、故障すると株式会社 グッド・ラックに連絡して修理もしくは中古端末と交換という形となります。

端末が故障した場合、格安SIMのようにSIMフリースマホをネットで購入というわけにはいかないので、「落下」などの恐れがある使い方をしている方は加入した方が良いです。

今までスマホを携帯してきて落としたことも、故障したこともないという方は無理にオプション加入する必要はありません。

どんなときもWiFi端末は解約時に返却が義務!端末が故障している場合は?

どんなときもWiFiではモバイルルーター「D1(U2s)」は無料レンタルで本体を貸し出してくれてます。解約する時に、本体端末を返却する義務があります。

返却日も厳しくなっており、解約した月の翌月5日までに指定された住所に送り返す必要があります。

返却期日を過ぎてしまった場合、端末が故障してしまった場合は、端末弁償金として18,000円(税抜)が請求されます。